全国の風俗求人、高収入アルバイトを探すなら「体入ギフト」が貰えるジョブキャッツ。
求人情報更新:2023年1月16日 掲載店舗数:62件
0
0
0
  • 青 森
    0
  • 岩 手
    0
  • 秋 田
    0
  • 山 形
    0
  • 宮 城
    0
  • 福 島
    0
  • 新 潟
    0
  • 富 山
    0
  • 石 川
    0
  • 福 井
    0
  • 山 梨
    0
  • 長 野
    0
  • 埼 玉
    0
  • 千 葉
    0
  • 東 京
    0
  • 岐 阜
    0
  • 静 岡
    0
  • 愛 知
    0
  • 三 重
    0
  • 滋 賀
    0
  • 京 都
    0
  • 大 阪
    0
  • 兵 庫
    0
  • 奈 良
    0
  • 和歌山
    0
  • 鳥 取
    0
  • 島 根
    0
  • 岡 山
    0
  • 広 島
    0
  • 山 口
    0
  • 徳 島
    0
  • 香 川
    0
  • 高 知
    0
風俗求人-ジョブキャッツTOP お役立ちコンテンツ 風俗大辞典
用語解説・語源・使い方まで網羅した風俗大辞典。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
NG客(えぬじーきゃく)
NG客とは、女の子にNG指定されて、予約をすることができなくなったお客さんのことです。風俗で働く女の子は、微妙に口説かれたり、衛生状態が不潔だったなどで次回以降接客したくないお客さんのことをNG指定することができます。そしてNG指定されたお客さんのことを「NG客」といいます。お店は1人の女の子にNG指定された程度なら「相性」とみなして、他の女の子への予約は普通に受け付けます。あくまでもNG指定した女の子に対してだけ、受け付けなくなります。なお、複数の女の子からNG客とされるようなお客さんの場合には、素行に問題がある可能性が高い…として、事情を詳しく聞いたうえ、お店全体のNG客とされる場合もあります。余談ですが、ソープランドのお客さんの場合、本人の素行の問題ではなく、「モノが大き過ぎて」一度ついた女の子から敬遠されてしまうという悲しいお客さんもいます。
NG指定(えぬじーしてい)
NG指定とは、女の子がダメな物事を指定して、自由に拒否するための制度です。風俗で働く女性には、様々なことに対して「私はこれをできません」と拒否する自由度がある場合がほとんどです。そのように「これができない」と指定することをNG指定といいます。一番多いNGはプレイ内容に関してです。例えば「AFはNG」というように、オプションプレイの内容は女の子が自由にOKかNGかを指定できるお店が大多数です。また、お客さんに対してNG指定を可能にしているお店も多くあります。口説きがしつこいなどの理由で、NG指定すれば、そのお客さんにはもう接客しなくてよくなります。(※そのお客さんはお店の別の子には入れます)
デリヘルなどの派遣型のお仕事の場合には自宅周辺や勤務地周辺、彼氏自宅周辺など、身バレのリスクが高そうなエリアを派遣NGに指定できるお店がほとんどです。
SMクラブ(えすえむくらぶ)
SMクラブとは、S(サディスト)やM(マゾヒスト)の女の子(SM嬢)から男性がSMプレイを受けられるお仕事のことです。
お茶をひく(おちゃをひく)
風俗などの客商売でお客様が付かずに暇な状態のことを、「お茶を挽く」と言い、「坊主」と同じ意味で使われています。現在では、「お茶」と略される事が多く、「今日はお茶だったね」の様に使われます。さらに、お店全体で暇な場合は、「店お茶・店茶」(みせおちゃ・てんちゃ)などとも言います。

【お茶をひくの語源】
昔、吉原などでお客様が付かない遊女や芸者たちが、一晩中、お茶の葉を挽いて暇を潰していたことから、お客さんがつかないで暇なことを意味する「お茶を挽く」(風俗業界専門の用語)と言われる様になりました。
アウトコール
アウトコールとは、接客が終了したことをお店に連絡することを指します。特にデリヘルやホテヘルなどの派遣系のサービスのお仕事で使用します。お客様との接客が終わったら、お部屋を出る前、もしくは出た後にすぐお店に電話連絡をする決まりがあります。この電話連絡を業界用語でアウトコールといいます。
アリバイ対策
家族や友人などに風俗で働いている事がバレない様にお店の方で対策をたててくれる事。実在する株式会社と同様の給与明細や名刺の発行、電話対応などをしてくれます。お店によっては源泉徴収票なども用意してくれます。
アロマエステ
アロマエステとは、アロマオイルを使った性感マッサージを行う男性エステ風俗のことです。元々はアロマオイルを使ったマッサージを行う一般的なエステを意味しました。最近はそれに性感マッサージやハンドサービスによるソフトなサービスを組み合わせた、新しいタイプの『風俗エステ』として人気が高まっています。セクシーなサービスだけを提供するヘルス系とは違い、アロマオイルとマッサージによるリラックスによる癒しの要素もあることが人気の秘訣。
イソジン
正式名称は「イソジンうがい薬」。風俗では「うがい薬」全般を「イソジン」と呼び、殺菌・消毒などの目的で使われています。喉だけではなく、傷に対する殺菌・消毒効果があるため、口臭除去としても使われています。女の子によってはイソジンを含み、お客様に口移しする独自なサービスも行なわれています。
イベント
イベントとは、普段行っていない割引やコスプレなどのサービスを、期間限定で行うキャンペーンのことです。いつもより安くしてくれる料金割引イベントや、料金はそのままでサービス時間を延ばしてくれる時間延長イベントなどがあります。
クリスマス、夏、ハロウィンなど実際のイベント時期に合わせて、クリスマスには女の子がサンタ姿のコスプレをしたり、夏には浴衣や水着のコスプレをするなど、衣装面で工夫をするイベントもあります。

【イベントの語源】
イベントは英語ではもともと「重大事件」のように、かなり特別な出来事を意味する言葉です。日本では様々なキャンペーンや、フェスなどの大きな催しのことを指す方が一般的になっています。
インコール
ホテルやお客様のお部屋に入ってご挨拶をしたら、お店に電話連絡をする決まりがあります。この電話連絡を業界用語でインコールといいます。特にデリヘルやホテヘルなどの派遣型のサービスのお仕事で使用します。お部屋に入ったらタイミングを見計らって速やかに連絡するようにしましょう。
オナクラ
オナニークラブの略で、お客様のオナニーをお手伝いするお仕事。基本プレイでは見学レディと呼ばれる女の子の前で、お客さんがオナニーをするプレイを愉しむ風俗業態です。女の子にとっては、服を脱ぐこともなく、お客さんから触られることもないため、風俗の中で一番ソフトサービスだと言われています。もちろん、オナニーだけで満足できないお客さんのために、女の子が手を使ってフィニッシュするオプションが用意されており、よく利用されます。また、オプションが豊富で、女の子が下着姿になる、トップレスやオールヌードになるといった脱ぎのオプション、唾をかけたり脇の匂いをかがせるなどのちょっと変わったオプションもあります。オプションは自由にOKかNGを選ぶことができます。稼ぎたい女の子はなるべく多くのオプションをOKにすると良いでしょう。
オプション
オプションとは、基本プレイ以外で、お客様の好みにより追加されるプレイのことです。ほとんどの場合、オプションが追加されると料金が発生し、オプションバックで女の子のお給料にも反映されます。オプションの種類はお店によって異なり、例えばデリヘルなら電マやローターといったものやオナニー鑑賞などが一般的なオプションになります。素人女性専門のお店の場合は、一般のデリヘルでは基本プレイに含まれる口内発射のようなプレイもオプション扱いになる場合があります。また、オナクラのような業種はお客さんの性癖に合わせて、唾をかけるとか、わきの匂いをかがせるなど、ユニークなオプションも多くみられます。当然、オプションについては女の子が自由にOK・NGを決めることが可能ですので、できないプレイはNGして構いません。逆に稼ぎたい女の子は積極的にオプションをOKにすると良いでしょう。
上がる(あがる)
2通りの意味があり、1つ目はコンパニオンが風俗から卒業(足を洗う)ことを意味し、2つ目はプレイ(接客)が終了して、お客様が部屋から出てくる、もしくはお仕事がすべて終わって、帰宅すること、退勤することの意味です。また、退勤(予定)時間のことを「上がり時間」というお店も多くあります。

【上がるの語源】
元々は仕事が終わって「仕上がる」ことから派生した言い方です。現在では仕事が終わって帰る・退勤するという意味でも、「上がる」という使い方を使うようになりました。

【上がりの使い方】
・今日はもう上がります。お先に失礼します!
・○○ちゃん、もう時間だから上がっていいよ~ など
大部屋(おおべや)
大部屋とは、大勢の女の子が集団で待機する大きな待機室のことです。デリヘルやホテヘルなどの風俗店で、仕事がない女の子たちが待機に使用する大きなスペースのことを大部屋といいます。大きなスペースで何人もの女の子が一緒に待機することを集団待機といい、大部屋は集団待機のためのスペースです。なお待機は集団とはいっても、別に集団行動をしなくてはいけないわけではありません。女の子同士でワイワイ話しをするのもOKですし、逆に一人の時間を使いたい子はスマホを見たり、音楽を聞くなど自由に過ごして構いません。きちんとしているお店では、大部屋による集団待機でも、女の子達が気持ちよく過ごせるように色々気を配っています。なお、風俗のお仕事では基本的に待機の時間にはお給料は出ません。なるべく待機時間を短く出来るように頑張って稼いでくださいね!
愛液
女性が性器に刺激を受けたり、性的に興奮した際等に膣壁から分泌される無色透明の液体のこと。成分の殆どが水分で男性器の挿入を容易にする。ラブジュース、マン汁等の俗称で呼ばれる場合もある。
泡姫(あわひめ)
ソープランドで働いている女性のことを泡姫と呼ぶ場合があります。ソープ嬢と意味はまったく一緒です。風俗の中でも一番稼げるソープのお仕事は、泡踊りなど泡に関係するプレイが多いことから、こう呼ばれます。
泡踊り(あわおどり)
泡踊りとは、ソープランドで女性が体に石鹸の泡をつけ、男性の体を洗うプレイのことです。お店によってはボディ洗いという場合もありますし、女性の局部を使って洗う「タワシ洗い」といったプレイもあります。ただし、最近はこうした石鹸を使ったプレイはかなり少なくなり、かわりにローションを使ったマットプレイが主流になっています。
衛生器具(えいせいきぐ)
衛生器具とは、風俗業界では性病対策のためのコンドームや殺菌用消毒剤を意味します。特にコンドームを意味する表現として「衛生器具」を使用するケースがほとんどです。ソープはもちろん、ヘルス系風俗店でも衛生器具(=コンドーム)を使用して接客することが可能なお店が少数あります。病気がどうしても気になる女性は衛生器具着用のお店を探してみるのも一つの方法です。
衛生対策(えいせいたいさく)
仕事の流れの中で、必ずプレイ前にお客さんに対してイソジンやグリンスを使って消毒をするスタイルをとっている場合に「衛生対策あり」と求人広告に表記されます。イソジンは有名なうがい薬のことで、これをプレイ前にお客さんに使ってもらうことにより口腔の消毒をします。また、グリンスは医療用石鹸のことで、シャワーの際に必ずお客さんのペニスなど粘膜部分に使用し、清潔さを保つようにします。なお、ペニスの粘膜が化膿しているような場合にはグリンスを使うと染みて痛がることがあります。そうした場合には必ずお店の指導に沿った対応をするようにしましょう。
裏を返す
裏を返すとは、一度入ったお客さんが再び指名(本指名)してくれることです。接客を気に入ってもらえた場合は、お客さんがリピーターとなって再度利用してくれます。このように一度入ったお客さんが再度入ってくれてリピーターさんになってくれる事を、「裏を返す」と表現することがあり、吉原などのソープランドでよく使われるほか、普通の風俗店でもこの言い方をする場合もあります。
何度も利用してもらえる馴染みのお客さんが増えると、稼ぎが安定することはもちろん、指名料(本指名料)のバックがあり、さらに稼げるようになります。また、本指名をしてくれるお客さんが多い女の子にはお店からボーナスが出たり、お給料がアップするなど収入面でメリットが多数あります。手抜き接客をするよりも、なるべく頑張ってお仕事をして、「裏を返してもらえる」ように頑張りましょう!

【裏を返すの語源】
昔の吉原の高級遊郭はで二回目に来店することを「裏を返す」と表現しました。遊女屋には遊女の名前を記した札がさがっており、お客さんから指名されるとその札が裏返しになったことから、再度利用してくれることを「裏を返す」と表現するようになりました。
裏風俗(うらふうぞく)
裏風俗とは、風俗営業法の規制を避けるために無届のまま営業している違法な風俗業をまとめてこう呼びます。日本では売春防止法によって、本番行為が固く禁止されています。しかし、本番行為を提供するための非合法な風俗業が隠れて営業されていることがあります。多くは暴力団が関与していたり、きわめて悪質な業者が多いと言われています。お店のカタチとしては援デリ(援交デリヘル)のように出会い系サイトを悪用しているケースをはじめ、連れ出しスナックなどのように一見飲食店のように見せて裏で違法なサービスを提供している場合もあります。いずれにしても、女の子にはそうした裏風俗で働くメリットは一切ありません。そうした裏風俗業者は店名を隠し、電話番号やホームページなども出さないようにしています。勧誘はSNSなどを通じて行われますが、絶対に応じてはいけません。
黄金(おうごん)
SM、スカトロ用語で大便・排泄物(うんこ)の事。Mの男性・もしくは女性がするのを鑑賞したり、体に塗りつけたりするプレイを黄金プレイといいます。中には浣腸をした上で許しが出るまで我慢するというパターンもあります。排便を人に見られるという羞恥心を煽ったプレイの一つです。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
くぐり洗い(くぐりあらい)
くぐり洗いとは、女性が高級スケベ椅子を使用して男性の玉舐めやアナル舐めするソープランドのプレイです。ソープランドで使用されるスケベ椅子でも高級なものは、中が空洞になっていて頭がちゃんと入ります。そこで、お客さんが座っている状態で頭を椅子の中に入れ、お客さんをくぐるような体制になって玉舐めやアナル舐めをすることをくくり洗いといいます。また単に舐めるだけでなく、上級者の場合には舐めている状態でペニスを手で刺激しつつ、女性が股を拡げて男性の指を入れることによって視覚的にも興奮できるようになります。かなり女性にテクニックが必要なこと、そしてくぐり洗いができる椅子は1つ5~6万円する高価なものであることもあって、高級なソープランド以外ではあまり提供されることのないプレイになります。
ごっくん
男性の精液を女の子が飲み干すこと。風俗ではフェラチオで口内射精された精液を直接飲み込むプレイのことを言います。大抵の風俗店ではオプションとなっていますが、お店によっては長時間コースや指名料に含まれる場合もありますので、NGな方は事前にお店のサービス内容をチェックしましょう。「ごっくん」は風俗業界だけではなく一般にも浸透しています。男性は自分のものを飲み干してくれることに愛を感じる傾向にあります。ごっくん上級者は尿道に残っている精子まで絞り出して飲むという方も。ごっくんの上手な方はリピーター獲得や、オプションでの収入アップにも繋がります。
キス
軽いキスからディープキス、全身リップなど色々なキスがありますが、エステやオナクラなどキスをしないお仕事もあります。唇を触れ合うだけの挨拶としてのライト・キスから、舌を絡めたり唾液をすするなど、性的興奮をもたらすディープ・キスまであり、現在の風俗では、大抵はディープキスが基本プレイに入っていて、当たり前の行為とされています。以前は体は許してもキスだけは彼氏以外には許さないという風潮もありました。
グリンス
グリンスとは、殺菌力の高い薬用ボディソープのことです。風俗業界では、プレイを行う前のシャワーで、性器も含めお客様の体をグリンスに代表される薬用ボディソープで殺菌消毒し、清潔にすることが一般的です。性器にただれや傷口がある場合は、グリンスの殺菌成分が染みて痛みがあるので、性病を持ったお客様を見分けるためにも有効だと言われています。デリヘルなどヘルスサービスをするお店では、お客様に接客する時のお仕事バッグの中に必ず含まれています。尚、同じような薬用ボディソープとして「クリアレックス」もありますが、価格が安いことでは風俗業界ではグリンスが主流です。また、クリアレックスも含めて薬用ボディソープはグリンスと呼ぶのが一般的です。

【グリンスの語源】
「グリンス」は薬用ボディソープの特定の商品名ですが、風俗業界では「殺菌薬用ボディソープ」の代名詞として使われています。
コスチュームプレイ
コスチュームプレイ(コスプレ)とは、特定の職業やキャラクター、学生などの恰好(制服など)をしてプレイをすることです。コスチュームプレイのプレイは演ずるという意味で、セーラー服、レースクイーン、ナース、スチュワーデス、OL、メイド、アイドル、教師などからお客様が選んだ衣装を女の子が着て、現実では味わえない世界観を演出します。イメージクラブ(イメクラ)はコスプレでのプレイがメインで、シチュエーションや、役の設定などにこだわったお客様が遊びに来る事もあるので演技力が必要になる場合もあります。
ゴム着(ごむちゃく)
コンドームを着用した状態、衛生具必須で接客を行うことを「ゴム着」ということがあります。ソープランドのお仕事の場合には、かなりの高級店・超高級店を除き、ゴム着での接客になることがほとんどです。一部のファッションヘルスや、素人しか扱わないソフトなデリヘル店では、フェラや素股などのヘルスサービスをするのに「ゴム着」が必須なケースもあります。
病気について神経質になっている女性の場合、「ゴム着」のお店を探してみても良いかもしれません。なお、普通は生でのサービスでも、病気の疑いがちょっとでもあるお客さんに対してはゴム着を求める場合もあります。
会員制
身分証などを提示して入会し、会員になったお客様のみが入れるシステムの事。高級店などに利用されてる事が多いです。
口開け(くちあけ)
口開けとは、その日の一番最初のお仕事のことです。様々な商売において、一番最初の商いのことを「口開け」といいます。風俗のお仕事の場合には、その日の一番最初のお仕事のことを意味します。「その女性の一番最初の仕事に入ると、きっと疲れていないだろう」という思惑から、口開けを狙って予約を入れるお客さんが一定数います。また女性にとっては、口開けの1本の仕事がまず入ったことで、「今日もきちんと仕事が入った」という安心材料になります。

【口開けの語源】
「口開け」は閉じてある容器の封を切ることから転じて、物事を始めるという意味で使われるようになりました。
回春(かいしゅん)
回春とは、若返ることや、病気が快復することを言います。風俗では、男性の精力や性欲が回復することを言います。風俗でいう回春とは性感エステのひとつで、回春エステ、回春マッサージなどがあります。アロマオイルなどを使用してツボやリンパや前立腺などを刺激して、男性機能の回復を目的として行われます。回春マッサージの回春を「抜き」という意味で使っている風俗店も多く、フィニッシュはハンドサービスが一般的で、女性が服を脱ぐお店もあれば、脱がないお店もあります。
完全日払い制(かんぜんひばらいせい)
完全日払い制とは、その日働いた分のお給料を、その日に全額現金で受け取る事が出来る制度のことです。風俗業界では完全日払い制が通常になっており、日払いではない店舗が珍しくなっています。これは風俗業界で働こうという女性向けへのアピールのためであったり、また自由出勤制であったり出稼ぎ嬢などもいるため日払いの方が都合がよいからです。
掛け持ち(かけもち)
掛け持ちには昼職や看護士、アパレル店員や居酒屋でのアルバイトなどの一般職との掛け持ちと、風俗店同士の掛け持ちなどがあります。ダブルワークともいいます。一般の職業との掛け持ちはほとんどのお店でOKですが、お店によっては同業種との掛け持ちを禁止している所もあります。風俗のお店を掛け持ちする場合は業種や働くエリアによってはお店間のトラブルになってしまう場合もあるので、面接時に必ず確認しましょう。
検査表(けんさひょう)
検査表とは、風俗業界では性病検査表のことで、自分が性病にかかっていないことを証明します。クリニックでは性病検査を受けると、検査結果の用紙を渡してくれます。これを性病検査表、もしくは単に検査表といいます。お店によっては、入店時に検査表の提出を義務付けているほか、定期的に検査表を提出するように義務付けています。そういうお店ではかならず検査表を提出するようにしてください。またお店主導で定期健診を受けることもあります。
海綿
海綿とは天然成分で出来たスポンジ状のもので、風俗では生理中の出血を止めるために、膣の中に入れて使用されます。ドラッグストアなどでも購入でき、自分の膣のサイズに合わせてカットして使用します。海綿が血を吸収してくれるので、生理中でも働くことができます。とはいえ生理中は体の抵抗力が弱まっているため、無理な出勤は控えた方がよいでしょう。
皆勤賞・皆勤手当(かいきんしょう・かいきんてあて)
無遅刻・無欠勤で休まず出勤した女の子に出る特別ボーナスのこと。欠勤や遅刻を無くす目的で風俗に限らず、一般の会社でも導入しているところがあります。手当の支給額は1~2万円が相場になっています。また、女性が自由出勤できる店舗では「1ヶ月で〇日以上出勤」などの条件が設けられることがあります。
講習(こうしゅう)
講習ではお客様との接し方やプレイに必要なテクニックなど、お店のサービス内容を学ぶ事が出来ます。講習の内容はお店によって様々!男性スタッフや女性スタッフと実際にプレイをしながら教わるお店もあれば、DVDなどを使って服を着たまま口頭で説明を受けるだけのお店もあります。また、講習では挨拶や会話からお客様が帰るまでのサービスの流れは勿論のこと、素股や手コキなどのやり方、イヤなお客様への対応方法など、実際に役立つテクニックを、風俗経験の浅い人にもわかる様に教えてくれます。経験者にとっても自分のプレイ方法やお店の独自サービスなどを確認することが出来るため、しっかりと稼げる様になる為には、講習が大切だと言えるでしょう。
顔出し(かおだし)
ホームページや雑誌などで、目線やモザイクをかけずに顔写真を掲載することを顔出しといいます。顔出しには様々なメリットとデメリットがあります。メリットとしては、雑誌やホームページを見たお客さんからの指名が増えたり、お店から優遇されたり、雑誌やWEBサイトの取材を受けると「マスコミ手当」がお店から受け取れるなど、収入の増加が期待できます。一方、家族、恋人、知人に風俗で働いていることがバレる危険性が高まるというデメリットもあります。顔出しをする/しないは、ほとんどのお店で自分で選べますので、慎重に選択する必要があります。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
69(しっくすないん)
お互いの性器や肛門などをなめ合うプレイ、合い舐めとも言われ、数字の69の様に見えるためこう呼ばれています。オーラルセックスの一種で同時に責めと受けができることから前戯としても定番になっています。四十八手にも近いものがあり、男性が上になるものを「椋鳥(むくどり)」、女性が上になるものを「二つ巴」と言います。風俗においてもヘルスでは基本プレイとなっていることが多く、目の前で性器を見ることができるので視覚的にも興奮する人気のプレイです。
サービス料
ソープランドでは、利用料金がお店に支払う入浴料と、ソープ嬢に支払う料金に分かれています。そのうち女の子に支払う分をサービス料と呼びます。ほとんどのお店でお客さんは別々に支払いをしますが、お店によってはすべてお店のフロントで支払うスタイルをとっている場合もあります。サービス料は大抵入浴料の2倍から3倍といわれていますが、地域やお店によって変わってきます。ソープランドを紹介している媒体では、予算がいくらかかるか解りやすいように、入浴料とサービス料の合計を「総額○万円」という形で表記しています。
スカウト
スカウトとは人材を勧誘することで、風俗店などで働く女性を探して路上で声をかけている人たちをスカウトマンと言います。スカウトを通してお店で働くことで、スカウトには多くのバック(謝礼金)が入る為、違法なお店を含む、ハードなお店に誘導する事が多く、注意が必要です。現在では多くの自治体により、スカウト行為が条例違反とされていますので、しつこい勧誘には違反だと伝えると良いかもしれません。

【スカウトの語源】
語源は英語の”scout”(スカウト)で、探し出す、探して歩く、などの意味があります。
スカトロ
スカトロとは、小便・大便・嘔吐物などといった排泄物のことや、それらに性的興奮を覚え、使用するプレイのことです。本来はスカトロジーという糞便学のことを指していましたが、現在ではSMにおけるプレイの一つとして扱われています。主に小便・大便・嘔吐物などといった排泄物に性的興奮を覚え、それらを使用するプレイ全般のことを指すのが一般的です。
おしっこ鑑賞、おもらしプレイ、聖水シャワーといったものから浣腸プレイ、塗糞、食糞といったハードなものまで幅広いプレイがスカトロに集約されています。スカトロプレイでもS役かM役かで役割が異なり、M嬢が排泄を強要される側になる場合と女王様がMのお客様に排泄物をかける、お客様に排泄を強要するパターンなどがあります。
ソープランド
ソープランドは、法律的には「個室付き特殊浴場」となり、風俗の王様とも呼ばれています。大衆店から高級店までランクがあり、ハードサービスという事もあって、風俗ではもっとも稼げるお仕事です。現在、ソープランドの新規オープンは認められておらず、昔からのお店だけが営業を許可されています。特定の地域にお店が集まっており、東京の吉原は中でも一番有名です。ソープランドは仕事内容はもとより仕事の進め方、用語など多くのことが他の風俗とは違った独自のスタイルです。このため、最初にこの世界に入ったら戸惑ってしまうかもしれません。

【ソープランドの語源】
ソープランドは1984年に一般から公募した中から選ばれた呼び名です。昔は同じ仕事を「トルコ風呂」と呼んでいましたが、トルコ人が改称を直訴して大々的に運動したことから、業界団体がイメージアップ・健全化アピールのために業界の名前を変更しました。
出張面接(しゅっちょうめんせつ)
お店の面接官が面接希望者の最寄り駅のカフェやファミレスまで出張して、お店以外の場所で面接をすることを出張面接と言います。いきなりお店に行くのが怖い、遠いので面倒くさい、そういった時にお店の面接スタッフが女の子の希望する最寄り駅などの場所に面接しに来てくれます。面接場所はカフェやファミレスといった周りに人がいる所なので、二人きりになるということはありません。出張してくれるエリアはお店によって違いますが、市内や県内といったお店から本当に全国どこでも、といったお店もあります。
制服貸与(せいふくたいよ)
お店で着る制服、ドレス、コスチュームなどの衣装をお店が女の子に貸し出すこと。貸し出される衣装はお店のコンセプトに合わせたものになります。制服の代表的なものとしてエステで着用する白衣・ユニフォームや、SMクラブで着用する女王様のボンテージ、イメクラで着用する学生服やOL服などがあります。制服貸与の場合、クリーニング代として給料から雑費として引かれるお店もありますので、お店に確認を取りましょう。コーディネートの手間や衣装代がかからない、手ぶらで出勤できる、身バレにつながりにくい、など女の子にとってはメリットが沢山あります。
性病検査(せいびょうけんさ)
血液や尿、オリモノを採取して性感染症の検査を行うこと。クリニックや検査キットを使って行います。STD(性感染症)検査とも言います。多くの店舗で月に1回など定期的に性病検査を実施しています。通常お店と提携したクリニックに赴いて行いますが、最近では検査キットを使って行う方法も増えています。
この検査を義務としている店舗もあります。検査費用は女の子が全額負担するケースや店舗によっては一部負担となっているケースもあります。
新人(しんじん)
新人とは、お店に入店したばかりの女の子のことをいいます。新人の期間に関してはお店によって基準が変わります。風俗経験のある女の子でも新人扱いとなり、風俗未経験の新人の場合は、「未経験新人」、「業界未経験」、「完全素人」などと呼ばれます。新人の期間はお店やお客様から優遇されるので、その間にリピーターがつくように仕事を覚え、その後も指名がもらえるように頑張りましょう!
素股(すまた)
素股とは、ヘルスやデリヘルで行われる「疑似本番」プレイのことで、女の子が男性器を股などに挟んで行われる人気プレイのことです。素股は、本番行為がなく男性器そのもの(素)と、それを挟む股とを合わせて作られた造語です。ヘルスなどの風俗で最も多く行われている騎乗位素股は、男性からすると本番の様に感じ人気が高いプレイで、お互いに向き合い座った状態になる対面座位素股や、正常位素股、バック素股など、素股には様々な体位があります。
聖水(せいすい)
聖水とはSM用語で尿(おしっこ)のこと。ご主人様や女王様から排出されたものが尊く綺麗なものであるという考え方から聖水と呼ばれています。聖水プレイ・放尿プレイとは、男性が女の子のおしっこを飲んだり、顔や男性器にかけられたりする事で性的興奮を覚えるプレイのことです。ほとんどの場合がオプションとなっています。立ち姿勢や股を広げた状態など、普段はしない体勢で排尿を行なう場合もあります。また、勢いよく飛ばしたり、飛ばす位置、排尿時の時間なども重要になってきます。
送迎(そうげい)
送迎とは、女の子の出勤や退勤の時に、お店が車で送り迎えをしてくれることです。お店によってはタクシー代を支給する場合もあります。電車の時間を気にせず働けるので、深夜帯しか働けない人や終電のあとも働きたい人、効率的に働きたい人にはオススメの待遇です。送迎が無料のお店もあれば、有料のお店もあります。また、送迎サービスを利用できるのは終電以降で帰る場合という風俗店が多いです。交通費やタクシー代の支給についても、利用するのに条件がある場合があるので面接のときに確認しましょう。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
➤待機方法➜「半個室待機」
デリヘルなど店舗型以外の業種での個室待機は、集団待機で使うような大きな待機スペースを、パーテーションやカーテンなどで区切り、1人1席ずつ席を設けています。しかし、こちらは一人一部屋、というよりは一区切りと考えて頂いた方が分かりやすいかもしれません。パーテーションなどで区切ってあるお部屋が、事務所の中にいくつか並べられていて、そこで待機するのが、半個室待機。完全な個室タイプではないので、電話の話し声などは筒抜けになるので、プライバシーはあるようでないような際どいラインの待機方法になります。基本的にはどこのデリヘル店も、個室待機と求人情報に書いてある場合は、半個室待機のお店がほとんどです。個室はお店にもよりますが、ネットカフェのような感じになっており、各々自由に過ごしています。
➤待機方法➜「完全個室待機」
ファッションヘルスやソープランドなどの店舗型風俗店の場合、各女性にプレイルームを割り振ります。その割り振られたプレイルームで待機することを個室待機といいます。プレイルームがそもそも完全個室なので、必然的に完全個室待機が確実にできるお仕事になります。他のキャストと一切接触しない、あなただけの独立した空間で待機ができますし、そもそも顔を合わせないので、気を使うこともなく女性同士のトラブルにも成りづらい待機方法です。
➤待機方法➜「漫画喫茶(ネカフェ)待機」
漫画喫茶待機とは、お店の待機スペースが足りない場合や、そもそも集団待機しかないお店が、個室待機を希望する女性を採用した場合に、漫画喫茶で待機してもOKという特別措置を出すなど、ちょっと例外的な待機方法です。漫画喫茶での待機は、個室待機と同じぐらいのメリットがあり、更に彼バレや親バレなどのアリバイ対策にも繋がります。ただし、漫画喫茶の使用料をお店が負担してくれるのか、女性の自己負担になるのかについては、お店に前もって確認した方が良いでしょう。待機場所などで誰かと会うのが絶対にイヤ!同じお店に知ってる子がいてバレたくない、などの理由がある女性は漫画喫茶で待機することもあります。
➤待機方法➜「自宅待機」
お仕事が入るまで、自分のお家で待機できるというVIP待遇な待機方法です。一部のデリバリー型のお店で取り入れられている待機方法ですが、お店や事務所の近くに自宅がある場合や、お店からの連絡にすぐ対応できるなどの条件をクリアできれば、自宅にいても良いという待機方法です。ただし基本的には、高級店や特別なキャスト(ランキング嬢orレア嬢など)しか許されない待機方法でもあります。また、自宅なので何をするのも自由な反面、くつろぎすぎてしまい仕事意識が薄れてしまうことが、気をつけなければいけないポイントです。
➤待機方法➜「自由待機」
お店や事務所に近い商業施設やファミレス、喫茶店や書店など連絡がすぐに取れる場所であれば、自由に待機していてもいいという待機の方法が自由待機です。自分の好きな空間で待機することが出来るため、デリヘル嬢としては快適に待機中の時間を過ごすことが可能です。自由待機では、時間を自由に使えることが最大の利点となっています。
➤待機方法➜「車待機」
車待機とは、お客様の元へ向かうための送迎車で待機する方法です。お仕事が入れば、すぐにお客様の元へ向かえるので、時間ロスが少ない最も効率的な待機方法です。車での待機は、身支度を車の中でしなければいけないので、美容グッズやメイク道具は必須です。また、車内はドライバーと一緒ですし、複数の女性が待機する場合もあるので、1人で待機したい女性には不向きな待機方法かもしれません。
➤待機方法➜「集団待機」
集団待機とは、デリヘルなど店舗型以外の業種で、一番オーソドックスな待機方法の一つです。待機専用の大きめのお部屋があり、待機中の女性は皆同じお部屋で一緒に待機をします。女性が一つの場所に固まって待機するので、プライバシー面や周囲に気を使ってしまうなどデメリットもありますが、情報交換や同じ仕事をしている女性にしか話せない内容の相談相手ができるといったメリットもあります。

一方で、店舗型(特にソープランド)のお店にも個室とは別に「待機室」を用意している店舗もあり、『個室待機制』と『集団待機制』のお店に分かれています。地方のソープランドの場合は『個室待機』(※人気の温泉地やリゾート地のお店などは「集団待機」を採用しているお店もあります)が多く、吉原や川崎など都内近郊のソープランドでは『集団待機』が主流となっています。というのも、10部屋・15部屋などあらかじめ部屋数が決まっているため、出勤人数が部屋数を上回った場合は、『部屋持ち』の女性を除き、新人さんや予約で埋まっている女性が優先的に個室を利用し、他の女性は「回し部屋」となり、お客様がつくまでは待機室で待機することになります。逆に出勤人数が部屋数よりも少ない場合は、全員個室待機になるケースもあります。当然ですが、「予約の入らない女性」と「予約で埋まる女性」では個室で過ごせる時間が全然違います。予約で埋まった女性は個室が貸し切り状態となり、お部屋を独占することが出来ます。
チェンジ
チェンジとは、女の子との対面後にタイプではないなどの理由で別の女の子に変更してもらうシステムのこと。主にデリヘルで採用されています。お店によっては別途料金がかかる場合もありますが、交通費のみ請求されるパターンが一般的です。また、通常女の子が服を脱いだ後からはチェンジは出来ません。チェンジされても交通費としてお給料が出るお店もあるので、チェンジされた時にどういう対応になるかは事前にお店に確認を取りましょう。
デリバリーヘルス
通称デリヘル。デリヘルは、男性客の自宅やホテルなど指定された場所に、お店の車で女の子が派遣されるお仕事です。
体入荒らし(たいにゅうあらし)
体験荒らしとは、稼ぎやすい体験入店期間のみ働き、終了したら退店するという行為を繰り返す女性のことです。体験入店期間中は「お客さんを多く付けてくれる」「給与保証を付けてくれる」など稼ぎやすい期間です。これは女の子にお店を気に入ってもらい入店してもらえるように優先的にサポートするためです。この仕組みを悪用して「体験入店期間のみ働き、終了したら退店して次の店で体験入店を行う」という行為が体入荒らしです。この行為はNGとされており、体入荒らしと認識されると採用されなくなるなどの弊害があります。
体験入店(たいけんにゅうてん)
体験入店(体入)とは、女の子が正式に入店する前に、サービスの内容やお店の雰囲気を確認するために短期間だけ働く仕組みのことです。お店の雰囲気やサービス内容が自分に合っているか、というのは実際に働いてみないとわからないものです。そこで、ほとんどの風俗店が体験入店の仕組みを設けています。体験入店をすることによって、サービス内容やお給料、スタッフ、お客さんの層などをを確認した上で、正式に入店することになります。もちろん、体験入店中も給与は支払われます。また、体験入店の期間はお店によって異なるので、面接時に確認してくださいね。体入を上手に利用して、自分が働きやすいお店を見つけましょう。
待機室(たいきしつ)
お客様が付くまでの間、女の子が待機する為に用意された部屋のことです。お店によっては集団で待機できる大部屋や、仕切られて個室になっている場合があります。店舗型のお店の場合は、個室待機が主流となっています。
手コキ(てこき)
手コキとは、女の子が男性器を上下にピストンさせるなどして、射精させる事を目的としたプレイのことです。手で扱く(しごく)ことから手コキと呼ばれています。(※ハンドサービスとも言う。)
手コキだけでなく、足で扱く場合は足コキ、胸で挟んで扱く場合はパイズリと呼ばれ、男性が自身で扱く行為(オナニー・自慰行為)の場合、センズリなどと呼ばれています。エステやM性感など、ソフトサービスのお店では、最後に手コキで射精させる場合が多い、人気のプレイの一つです。
託児所完備
子持ちのママさんでも安心して働けるように、託児所と提携しているお店は多くあります。お店や事務所の中に託児所が入っていることは極めて稀で、大きなグループに少しだけ例がある程度です。大抵の場合には、託児所利用を希望すると、お店が提携している周囲の託児所が紹介されます。お店によっては託児所の費用を一部負担してくれる場合もありますので、面接時に確認しましょう。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
ナンバー
ナンバーとは、お店のランキング上位に入っている女性のことです。風俗店によっては、本指名などの数によって女の子のランキングを出します。通常はナンバーワン、ナンバーツー、ナンバースリーくらいまでが「ナンバー」と呼ばれる順位になります。ランキング上位に入ってくると、新規のお客さんも自然と増えてさらに稼げるようになります。
ナンバーワン
風俗や水商売で、お店の中で一番人気のある女の子がナンバーワンと呼ばれ、お店の看板的存在とされています。お店で最も売れている風俗嬢のことです。その基準は本指名の本数であったり、ネット指名やパネル指名が加わえた指名本数だったり、あるいはフリー客のリピート率だったり、売上で決めることもあります。ナンバーワンの基準はお店によって違ってきますが、お店の看板であるという点は全てのお店で共通です。
ネット指名
お店のホームページに掲載されている在籍女性の中からお客さんが女の子を選んで指名することを「ネット指名」と言います。また、お店がある場合は受付や店頭で女の子のパネル写真から選ぶことを「写真指名(パネル指名)」といいます。写真の出来次第で新規のお客さんの入り方が大分変わりますので、どのお店もホームページに掲載する写真は加工などをして気を使っていることが殆どです。新規のお客さんがネット指名で女の子を選ぶ場合には、たいてい割引が適用され実際には指名料はとられないことが多いです。
ノルマ
ノルマとは、お店より課される必ずやらなくてはいけない仕事量のことです。風俗のお仕事でノルマがあることは極めて稀です。基本風俗のお給料は完全出来高制で、たとえ長時間出勤したとしても1人もお客さんが付かなければお給料はゼロになります。ここが、時給制で出勤さえすればある程度のお給料が貰えるキャバクラなどの水商売との違いです。つまり、頑張る女の子、人気のある子はたくさん稼げ、真面目に接客をしない子は稼ぎが低くなってしまいますから、お店からノルマを課す必要がないんです。風俗業界であえて「ノルマ」っぽいことがあるとすれば、お店からお給料の保証を出してもらったときでしょう。その場合には、必ず週○回以上出勤することや、出勤は○時間以上なこと、また写メ日記を1日○回以上更新することといった条件が付けられます。その条件を破っても罰金にはなりませんが、保証が切られてしまうことが十分にありえます。保証をつけてもらっていない子の場合には、特に風俗のお仕事でノルマのことを気にする必要はないですよ。
中番
出勤スケジュールを表す用語。比較的に営業時間が長いお店などで使われている用語で[早番(朝)・中番(昼)・遅番(夜)]などと言いいます。お店によって営業時間や、時間の区切り方が違うから、お店に確認してみてください!
二勤一休(にきんいっきゅう)
二勤一休とは、女性が2日出勤し、1日休むというペースでお仕事をすることを言います。ソープランドなどのお仕事でよく使われます。デリヘルなどの一般的な風俗は自由出勤なので、ペース配分は女の子のスケジュールによるところも大きいのですが、ソープランドなど店舗施設を使用する場合には、女の子の出勤ペースを把握することが重要です。このため「○勤○休」で仕事をしたい…といった会話を面接時に行うようになります。
二輪車(にりんしゃ)
二輪車とは、男性1人に対して女の子が2人でプレイすることで3Pとも呼ばれます。基本的には二輪車(3P)の場合、女の子が2人になるわけなので料金も2倍になる場合が多く、女の子の数が増える毎に三輪車、四輪車、大車輪と呼び方が変わっていきます。主にソープで多く見られるオプションですが、ヘルスなどでも3Pコースがあるお店もあります。
入店チェック(にゅうてんちぇっく)
入店チェックとは、入店前のお客様をモニターでチェックするなど、信頼できる会員かどうかの確認をフロントで行うことです。受付に来たお客さんを待機所にあるモニターで確認し、知り合いやNG客の場合は店舗スタッフに連絡することで接客を回避します。モニターチェック、モニタリングなどと言われることもあります。店舗型であるソープや店舗型ヘルス、ホテヘルなどで行われています。身バレが気になる女性は、入店チェックができるお店を選ぶと安心して働くことができますね。
入店祝い金(にゅうてんいわいきん)
女の子がお店に正式に入店が決まると、お給料とは別に支給されるボーナスのことを「入店祝い金」といいます。風俗のお店では、女の子を紹介してくれたスカウトマンに謝礼を支払います。一方で求人広告を見て入店を決めた女の子の場合は謝礼を支払う必要がないため、その分を女の子に還元するために始まった制度です。一方で、入店してすぐに祝い金を支払ってしまうと、すぐに辞められてしまったらお店の損害になります。このため、入店が決まってある程度経過してからでないと祝い金が支給されないことがほとんどです。また支給してもらうためには、お店からいろいろと条件が出される場合がかなり多いので、その点は面接のときにしっかりと確認しておいてください。
生尺(なましゃく)
生尺とは、生で尺八(=フェラを)をすることの略で、コンドームを用いずにフェラチオをすることです。大多数のヘルス系のお店では基本プレイに入っています。これに対してコンドームをかぶせた状態のペニスにフェラをすることをゴム尺やゴムフェラということもあります。フェラの際にゴムが必須だったり、ゴム付きか生尺を選べるヘルス系のお店は、かなり少数派です。お客さんに生尺をちゃんとできる子の方が圧倒的に稼ぎやすく、お店の選択肢も広がることは間違いありません。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
バック率
お客さんが支払った金額の中から、女の子がお給料として受け取れる額の割合のことをバック率といいます。[売上の総額から◯%バック]や[オプションは◯%バック]など、詳細はお店によって異なります。バック率のシステムによっては大きく収入が変わる場合もあります。
バンス
バンスとは、女の子がお店からお給料の前借りなどの借金が出来るシステムのことで、給料前借制度とも呼ばれます。実際にはお店に対して借用書などを書き、女の子にお金を貸し付けている形になります。無利子で女の子に貸してくれるお店もあります。もちろん稼いだお給料から、キチンと返済していかなくてはいけません。ただし、女の子とお店の信頼関係がまだ築けていない段階では、お店もバンスに応じてくれないこともあるので注意しましょう。例えば、面接した当日にいきなり100万円以上の高額なバンスを申し込んだ場合は、断られる可能性がかなり高いと思って間違いありません。悪質な子の中には、前借をしてお金をもらった途端に行方をくらましてしまう場合もありますからね。普通はおよそ30万円くらいがバンスの上限だと思って間違いないでしょう。バンスにOKを貰った場合でも、お店から「週○回以上、1日○時間以上」の出勤を条件に提示される場合もあります。主に、大手グループ店やソープランドなどで採用されています。返済方法は日々の給料から天引きされていくことが多いようです。

【バンスの語源】
英語で前貸しや前払いを意味するアドバンス(Advance)を省略した言い方です。風俗業界やキャバクラなど水商売の世界でよく使われます。
ビジター
基本的にはお店に初めて来店したお客様のこと。初めての来店でも、入会金を支払って即日会員になると[ビジター]ではなく[メンバー]という言い方をする場合もある。
ファッションヘルス
ファッションヘルスとは、店舗の中にシャワーやベッドのある個室が用意され、お店の中で接客に必要なすべての設備が整っているヘルス店のこと。「店舗型ヘルス・箱ヘル」とも呼ばれる。ファッションヘルスのサービスはキスや愛撫のあとに、フェラや素股といったプレイでお客さんはフィニッシュし、本番行為は一切行われません。お店は繁華街にあることが多く、集客力の面ではやはり他の風俗店よりも強い傾向にあります。ただし、店舗型の新規出店は、一部のエリアを除いて認められていません。このためファッションヘルスの数は減少傾向にあります。
ペナルティー
お店のルールを破った場合に課される罰のことで、お店によっては遅刻や無断欠勤、当日欠勤などには罰金が発生することがあります。基本的にほとんどの風俗店では働く女の子に対してペナルティーが科せられることはほぼありませんが、お店によっては無断欠勤や当日欠勤などを連続でしてしまった場合に「最終手段」として罰金などのペナルティーを科す場合や、高級店やシフト管理がしっかりしているお店では稀にペナルティーが発生するお店もあります。お店を探すときに、罰則や罰金があるのか不安な場合はきちんと確認しましょう。また、禁止行為をしたお客さんや男性スタッフにペナルティーが発生する場合もあります。
ホテルヘルス
通称ホテヘル。ホテヘルは、受付所といわれるブースがあるだけで、ファッションヘルスのようなプレイルームはありません。受付で「女の子を選び・コースを選び・料金を支払う」ところまでは店舗型ヘルスと同じですが、男性はその後近くのホテルで待つか、女の子と一緒にホテルに入ります。デリヘルとの違いは派遣先が限定(受付所周辺のホテル・レンタルルーム)されていること。自宅や遠方への派遣はありません。
保証制度(ほしょうせいど)
出勤してもお客様がつかない時など、一日の稼ぎが最低金額に届かなかった時に、お店が負担してくれる制度のことで、日給保証とも言われます。ただし、保証制度は誰にでもつくわけではなく、人気のある女の子や沢山働いてくれる女の子など、お店にとって大切な女の子にだけ適用される事が多いです。人気の女の子以外で保証をつけてもらうには、1日8時間/週5日以上などといった条件がつく場合がほとんどです。保証には毎日のお給料を保証してくれる日割り保証と、一定期間内をまとめて保証してくれるトータル保証とがあり、日割り保証の方がお得になっています。その他、「体入保証・新人保証・出稼ぎ保証」などがある。
太客(ふときゃく)
風俗や水商売の世界では、1ヶ月に何度も利用があり、また利用する額の大きいお客さんのことを「太客」と呼びます。1ヶ月に何度も指名してくれたり、毎回ロングコースを利用してくれる太客を多くつかまえることで、稼ぎが大きく変わってきます。そういったお客さんと出会ったら、しっかりと確保しておくように頑張りましょう。逆にあまりお金を使わないお客さんのことを細客という場合もあります。
姫予約(ひめよやく)
姫予約とは、女の子がお客さんから直接受け付ける予約(指名)のことです。お店への連絡は女の子が行います。姫予約は本指名扱いになるため、単価が上がり稼ぎを増やすことができます。また、お客さんと直接連絡を取ることになるため、良客を繋ぎ止めやすかったり、お店からも待遇よく扱われるようになるといったメリットがあります。その半面、お客さんが姫予約以外で連絡してきたり、店外要求されるなど面倒事が増えるというデメリットもあります。
日の出営業(ひのでえいぎょう)
風営法という法律により、風俗店舗は午前0時から日の出までの深夜時間の営業が禁止されています。このため、規制されている深夜時間を外し、日の出直後の早朝から営業を開始することを「日の出営業」と呼びます。特にソープランドや一部の店舗型ヘルスではこの日の出営業が行われております。早朝利用のお客さんには割引が提供されることも多いようです。
早番
早番とは、早い時間に勤務するシフトのことです。風俗業界で早番といえば、午前中もしくは午後の早い時間帯に出勤して、夕方から夜の早い時間に終わるシフトを指します。風俗は一般的に遅い時間帯の方がお客さんが多く、稼ぎやすいと言われています。一方で早番シフトで出勤する女の子は割合に数が少ないので、競争相手は少なくなりますので、決して稼ぎにくいというわけではありません。あまり夜が強くないタイプだったり、家族と同居中で早い時間帯に帰宅したい場合には早番を選ぶとよいでしょう。
本指名(ほんしめい)
本指名とは、以前に接客した事のあるお客さんがリピーターとなり、再度同じ女の子を指名する事。「リピート指名」「裏を返す」なども同じ意味で使われます。風俗の指名には本指名の他に、店頭で写真をみて指名する「写真指名(パネル指名)」、風俗店のホームページで、写真やプロフィールを見て指名する「ネット指名」などがあります。本指名やネット指名には通常1,000円~2,000円の指名料がかかります。写真指名も一般的には同様の料金がかかりますが、お店によってはフリー扱いとすることもあります。風俗で稼ぐ上で最も重要なことは、本指名の常連客を増やすことです。本指名を獲得するには接客がカギとなりますので、お客さんが喜ぶ接客技術を身に付けてぜひ高収入を目指しましょう。
派閥(はばつ)
女性が多い職場では、よく仲の良いグループができることがあります。仲が良いグループなだけならともかく、グループに入っていない人を阻害したり、複数のグループで反目しあったりするということがあります。こうした排他的なグループを派閥といいます。特にキャバクラではNo.1など売れっ子の女性と仲良くなると、ヘルプや指名などでメリットがあるため、自然にある程度のグループが作られるようです。もし派閥争いなど、中がギスギスしているようであれば、安心してお仕事ができません。はじめて業界に入る女の子としてはかなり心配なポイントでしょう。
一方で、風俗のお仕事の場合には、女の子たちの間で派閥ができたり、派閥争いが起きるようなことは極めて少ないと言えます。理由はそうしたことが原因で女の子が辞めてしまうと、お店の大きな損失になるため、かなり店舗スタッフが神経を使っています。最近は女の子の待機スペースが個室待機になっているお店も多く、お店の他の子と顔を合わせる必要すらないようになっています。派閥について心配な子は個室待機が充実したお店を選ぶと間違いないでしょう。
部屋持ち
「部屋持ち」とは、店舗型の風俗店(特にソープランド)で、毎回決まったお部屋で接客出来るキャストを指します。
ソープランドでは、特定のキャストだけが使用できる『専用部屋』を設ける場合があります。【レギュラー出勤】且つ、予約で埋まる人気のキャストは、常にお部屋が使いっぱなしの状態になり、自然とそのお部屋を貸し切ることになるので、お部屋を固定するほうが効率が良くなります。風俗業界では、そのようなキャストを「部屋持ち」と呼ぶことがあります。
ファッションヘルスでも同様に「部屋持ち」が存在します。やはり店舗型のお店では『部屋数』が限られているため、出勤人数が多い場合は、指名本数の多いキャストが ‷優先的に個室を使っていい‷ というルールがあるお店もあります。固定のお部屋を与えられたキャストは、いつ出勤しても【自分専用】のお部屋で、お仕事が出来るというメリットがあります。
「部屋持ち」になれるのは、ごく一部のキャストだけなので、風俗で働く女性の憧れでもあります。しかし、当然ながら「部屋持ち」になるためにはそれなりの条件があり、お店のNO.1とまではいかなくても、最低限『人気嬢』になる必要があります。お店によって「基準や待遇」は異なりますが、ランキング上位の一部のキャストだけに認められる特権です。ソープランドやファッションヘルスで、より高収入を稼ぐなら「部屋持ち」を目指したいものですね♪
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
M性感(えむせいかん)
M性感とは、SM要素のある痴女プレイなどMの傾向がある男性向けの性感マッサージを提供する風俗のこと。SMクラブに行くほどではないレベルのお客さんがちょっとM的なプレイを楽しむことができる性感マッサージの業態です。主に女性が責めるポジションで、痴女プレイや言葉攻め、さらには顔面騎乗や拘束などライトなSMプレイをお客さんに行います。特にM性感の場合にはアナルバイブやペニスバンドを使った前立腺マッサージが有名です。プレイ内容はお店によってかなり違うのも特色ですので、興味がある方はあらかじめお店の人にどんな内容かを確認するのが間違いありません。
マスコミ手当て
マスコミ手当とは、女の子が風俗メディアなどに出演することでお店より支給される手当・ボーナスのことです。風俗メディアに出ることで露出度が上がり、多くの新規のお客様が利用してくれるようになります。顔出しOKであれば、取材を積極的に受け付けることで女の子にとってもメリットは多くなります。
マット
マットプレイに使われるマットの事で、ゴムやビニール製でローションを使って男女が体を擦り合う際に使われます。ソープランドでのサービス当初は石鹸の泡を使っていた為に、泡踊りと呼ばれていたマットプレイですが、現在ではヘルスなどでも行われており、マット専門店のことをマットヘルスと呼びます。マットプレイは通常のプレイよりも女の子への負担が大きいこと、ローションを大量に使う事などから、料金が高めに設定されていますが、全身での密着度が高い為、男性客の満足度は高いプレイとなっています。一方でお客さんからは責められにくいメリットもあり、受身が苦手な女性に向いています。
名刺(めいし)
お店に来てくれたお客様に女の子が渡すもので、源氏名以外にも、メールアドレスやメッセージなどを書き込んで使われます。初見のお客さんに本指名(リピート指名)してもらうために必要な、とても大切なものとされています。
回し部屋(まわしべや)
店舗型の風俗店で聞かれる風俗用語です。店舗型の風俗店は『部屋数』が決まっています。これは風俗の営業許可を得る際に図面を提出しなければならない為、勝手に変更する事は出来ません。許可なく変更した場合には違法営業となります。
「回し部屋」とは、出勤しているキャストの数がその店舗の『部屋数』よりも多い場合、【部屋割り】で個室に入れないキャストさんは一旦「待機室」で待機して頂き、営業時間中は個室を交代で使用する事をいいます。例えば『部屋数』が10部屋あるとして、女の子が12人出勤していれば、2人は個室に入れない為、どれだけお客様が御来店されたとしても、必ず2人は待機状態になります。お店によって異なりますが、出勤しているキャスト全てが「回し部屋」対象になるわけではありません。【持ち部屋制度】があるお店では、「部屋持ち」のキャストは使うお部屋が決まっている為、「回し部屋」対象にはなりません。基本的に「部屋持ち」以外のキャストさんの【部屋割り】は、営業時間内にある程度指名が見込めるキャストや新人さん、当日指名予約の入っているキャストさんなどから優先的に個室を割り振られることが一般的です。もちろん、待機室で待機中のキャストさんでも、電話予約や来店指名、写真指名などが入った場合は、他のキャストと交代してお部屋を使うことが出来ます。
無届店(むとどけてん)
法律で、風俗営業を行う店舗は必ず公安委員会に届け出をすることが定められています。この法律を順守していないお店や届け出していない状態のことを無届、もしくは無届営業といい、違法な状態となります。裏風俗で本番行為を行っている店、もしくは飲食店として申請しておきながら、届け出ていない風俗業を裏で営んでいるようなお店が無届になります。こうした無届の店でお仕事をするメリットは女の子には全くありません!多くの場合には暴力団が経営に関与していたり悪質業者である可能性が高く、リスクが極めて高いので、近づかないのが賢明です。まともな風俗求人サイトや風俗メディアは、事前に届け出確認書をお店から提出してもらうことが決まりになっており、無届店の情報を掲載することはありません。
無料案内所
繁華街でよく見かける無料案内所。その名前の通り無料で夜のお店を紹介してくれる場所です。店内にはPCが置いてありお店を探すことができます。また、地域の事情に詳しいスタッフが居ることが多く、希望に合ったお店や女の子を紹介してくれます。店舗を構えて地域に根付いた営業を行っており、無料案内所の特別割引やリアルタイムな情報、在籍嬢の評判など、ネットと比べよりディープな情報を入手することができます。同様の理由からキャッチと比べるとぼったくり被害に遭いづらいと言われています。
身分証明書
身分証明書とは、女の子が18歳以上であることを証明する公的機関が出した証明書を意味します。風俗のお仕事を始める際には、本人確認と年齢確認の為、必ず写真付き身分証明書の提示が求められます。公的な身分証として認められているのは、「運転免許証、パスポート、住基カード、マイナンバーカード」があります。
面接交通費支給
「面接に来てくれてありがとう」という感謝を込めて、お店に面接に行く時にかかる交通費を支給してくれること。支給額は「全額、片道分、○○○◯円まで…」とお店によって変わってくるので、面接前に確認しておきましょう。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
予約確認(よやくかくにん)
予約したお客さんがうっかり忘れて来店しないという事態を防ぐために、その1~2時間前に再度確認をとることを予約確認といいます。予約確認の方法には、予約したお客さん自身が直接お店に確認電話を入れる(電話をしないと自動的に予約が取り消される)場合と、お店の方からお客さんに対して予約確認の電話をする場合があります。特別な理由なく、予約確認が取れないお客さんについては、それ以降予約は受け付けないようになるお店がほとんどです。
優良店
優良店には様々な意味合いがあります。一般的には多くのお客さんから高い評価を受けているお店のこと。求人広告には、「届け出済み優良店」という表記がある場合があります。これはきちんと新風営法を遵守して営業をしている合法のお店という意味合いです。一方で、多くのお客さんから人気だったり、風俗メディアのランキングが常時上位であるお店のことを優良店と呼ぶ場合もあります。
吉原(よしわら)
吉原とは、サービスの質・量ともに日本一を誇るソープランド街として知られているエリアのことです。
江戸時代に作られた遊郭「吉原」は、今で言う性風俗業だけでなく、そこで働く女の子(遊女)たちのファッション(衣装やまげ)や、芝居、舞踊といった文化の発祥地として発展した場所でもありました。現在では地図にその名前は無く、台東区千束四丁目付近が「吉原」と呼ばれていて、駅から少し離れているため、ほとんどのお店では男性客に対して無料送迎のサービスを行っています。
呼び込み(よびこみ)
店員が道行く人に対して、声掛けをするなどしてお店に誘い込むことを呼び込みといいます。現在、風俗店などが呼び込み行為をすることは条例違反、法律違反となっており、優良店では一切行いません。お客さんが呼び込み、客引きによって来店するようなお店の場合にはあまり質の高いお店とは言えません。そういった事をしているお店はかなり経営が怪しい状態であることが多く、場合によっては、営業停止などになることもあり得ます。なるべく早く辞めて別のお店に移ることをお勧めします。
幼児プレイ(ようじぷれい)
幼児プレイとは、男性のお客さんが幼児になりきり、母親役や幼稚園の先生役をする女性に対して甘える形のプレイです。女性のおっぱいに甘えながら吸い付いたり、男性が大人用おむつを着けて失禁する、おもらしプレイを行う場合もあります。イメージクラブにそういったコースがあるほか、赤ちゃん・幼児プレイ専門のお店もあります。お客さんはマザコンタイプが多いほか、意外にも様々な人がいてビックリすることもあるようです。母性本能が強いタイプの女性にオススメのお仕事です。
指サック(ゆびさっく)
元々は事務で紙をめくるための滑り止めに使用したり、ケガをした指先で水仕事をする場合の保護するためのアイテムです。風俗業界ではM性感をはじめ前立腺マッサージのサービスを行う時に、指サックを使用します。前立腺マッサージをするときには、お客さんの肛門から指をいれて前立腺の部分を刺激します。このときに直接指を入れてしまうと、爪が伸びていたり、指がささくれだっている場合にお客さんの直腸を傷つけてしまい、大変なことになります。もちろん衛生面を考えても、自分の指をそのままお客さんのお尻の穴に入れるのは嫌ですよね。ですから肛門に指を入れるときには、かならず滑らかな指サックをきちんと使用することが大切です。ちなみにピンク色など、風俗専用のちょっと事務用品ぽくないカワイイものもあります。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
リップサービス
一般的には「(思ってもいないのに)口先だけ調子のいいお世辞をいうこと」を指しますが、風俗の世界では「口や唇を使ったサービス」全般を意味し、フェラチオや全身リップがその代表的なサービスです。
レギュラー
風俗のお仕事は、OLや学生など「本業」があり、短期やダブルワーク、アルバイトとして働いている女性も大勢いますが、風俗のお仕事一本でやっている女性も多くいます。そういう方のことをレギュラーと呼ぶ場合があります。レギュラーの女性の場合には最低でも週3日、多い人では週5~6日はフルタイムで出勤しています。そうしたレギュラーでお仕事をする場合には、かならず何曜日の何時からは出勤しているとハッキリしていることが多いため、お客さんが予定を立てやすく、リピーターさんが多くなることが最大の利点となります。当然、パートタイムで働いている女の子よりも稼ぎやすいということになります。また、そうした出勤日数の多い女性はお店としてもシフトが安定するので、とても歓迎されます。お店によってはレギュラーで働いてくれる女性にはボーナスをつけたり、バック額を上乗せするなど待遇を良くしてくれる場合もあります。面接の際にそういった点もぜひ相談してみましょう。
レンタルルーム
レンタルルームは、ラブホテルと同じ目的で利用できる施設です。布団やお風呂(シャワーのみ)などの設備はありませんが、それ以外はラブホテルとそこまで違いはありません。利用料金が安いこともあり、デリヘルや派遣型オナクラのプレイルームとして使われる機会が多い場所です。
ローション
マッサージ用のゼリー(ジェル)のことで、風俗で使われるローションは正しくはラブローション、潤滑ゼリーと呼ばれています。濃縮された状態で販売されているので、水やお湯で薄めたものを使用します。また、ローションは粘り気のある液体なので摩擦を軽減する効果があり、手コキ・パイズリ・素股・マットなどヌルヌルとした感触を楽しむプレイに使われ、摩擦による傷を防ぐ効果もあります。
寮完備(りょうかんび)
お店で働く女の子のために、お店がマンションなど住む場所を確保、提供してくれることです。一般的な寮はワンルームの部屋を何部屋か借りていて、そこを提供しているケースが多いです。家具や家電など最低限の設備は完備されている場合が多く、場所もお店の近くなのでとっても便利でお得。ただし寮は人気があるため、時期によっては空室が無い場合もあります。また、出稼ぎ用として一軒家を借り上げてシェアハウスのようにしているお店もあります。
路上待ち合わせ
路上待ち合わせとは、デリヘルなどのお仕事で、駅やコンビニなどでお客さんと待ち合わせをするシステムのこと。通常、デリヘルやホテヘルはお客さんの待っているホテルの部屋に直接出向くのが普通です。それに対して、お客さんと駅やコンビニなどわかりやすい場所で待ち合わせをして、一緒にホテルに向かう仕組みのことを「路上待ち合わせ」と言います。お客さんは待ち合わせ場所からホテルまでの道のりを、恋人とのデート気分や不倫気分が味わえることもあって人気なサービスとなっています。デリヘル店によっては、待ち合わせをNGにすることもできますので、万が一誰かに見られたらどうしよう?と心配な方はあらかじめお店に相談するのが間違いありません。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
ワセリン
ワセリンとは、皮膚を乾燥から守る保湿剤です。風俗のお仕事ではアナル関係の潤滑油として一番多く使われます。
割チケ(わりちけ)
割チケとは、風俗店での料金を割り引く、「割引チケット」の略で、割引券・クーポンとも言われます。